【閑話休題】読書感想文:「外資系金融の終わり」を読んで | バイオベンチャーリサーチ

*

【閑話休題】読書感想文:「外資系金融の終わり」を読んで

公開日: : 最終更新日:2015/05/06 ブログ, 閑話休題

 

外資系金融の終わりという本を読んだ。経済絡みの本は古本屋で安く購入出来る事が多い。2012年9月13日に出版された本だ。2008年頃のリーマンショックや2012年頃のギリシャショックなどのやこれまでの金融のビッグイベントを改めて勉強するのにとても良い本だったように思う。断片的に保有していた知識が繋がっていって、理解が深まったように思う。



経済の本はいわゆるポジショントークが多くて、辟易することも多い。過去に読んだ辛坊治郎氏の本は最低だった。一度読み終わり、即、処分した。詳しい内容は覚えていないが、結果的にあの本の内容はハズレていたと思うし、処分して正解だったと胸を張って言える。もう手元にないので検証しようもないのだが。結果的にハズレていたことを書いたことなんて、誰も覚えてはいないし、数年も経てばなかったことも同然だ。



過去、著者の藤沢数希氏をTwitterでフォローしていた気がする。確かに正論を言っている気がした。が、金銭感覚が我々一般庶民とかけ離れすぎていて、色々と癪に触るのでフォローを辞めた気がする(苦笑)。本書の中でも、年収がたった1,500万円とかなんとか言っている。別に放っておけば言い訳だが、人間だから嫉妬もしてしまう。最も、本書の中で述べられているとおり、サラリーマンはローリスクローリターンだということを強く認識出来たわけだが。


 

本書で述べられているとおり、金融が世界に与える影響が大きくなりすぎてしまっていると思う。同感である。メーカー側の血の滲むようなコストカットなんて、為替の変動であっという間に吹き飛ばされてしまう。体力のある大企業であれば、為替の予約などで持ちこたえられるだろうが、中小企業にとっては死に直結する問題だろう。

 

 

個人的には、最も世界に影響を与えるべきものは、金融ではなく、テクノロジーだと思っている。だからこそ、世間の皆様にテクノロジーに興味を持ってもらえればと思い、こんなブログを書いているわけだが。だが、金融の知識をつけることも必要である。金融の知識をつけて、上手く立ち回って行く必要があると思う。正直、世の中お金で解決出来る問題は多い。少子化問題や介護問題もお金で解決することが不可能ではない。実際に投資をしなくても、自分で金融の知識を得ようとすることで、日常の学業や仕事に良い影響が出ると私は思う。「衣食足りて礼節を知る」要するに、有る程度の経済力がなければ、道徳とかまで辿り着けないということは昔々から知られていたわけである。この20年給料が下がり続けて来ているのだから、自己努力も必要だろう。株式投資は進めるが、為替相場は絶対にお勧めしない。


予断ではあるが、ヤクザがお金の問題ではないと言った時、それはお金の問題である。


 

 

 

本書の中身を省略し感想を述べるのであれば、「外資系金融企業はなんともやりたい放題やっているものだ」、という月並みな感想だ。それでも今後は、「ヘッジファンドや巨大金融コングロマリットではなく、突出した個人が稼いでいくだろう」と本書あとがきで予想されている。新聞やテレビなどの巨大マスコミが個人ブログなどにシェアを奪われていったように、だ。

 

 

私もそう思う。上記したようにテクノロジーの重要さを訴えたり、個人ブログで色々なことを訴えたりすることが重要だと思うからこそ、このブログを続けていきたいと思う。

 



 




関連記事

【そーせい】2chのそーせいスレに当blogへのリンクが貼られていた件で

何やら2chのそーせいスレに私のblogが貼られていたみたいで、ホンマビックリしました。折角一生懸命

記事を読む

【そーせい】時間があったんで、ヘプタレス社の論文でも読んでみようかと【20150412】

今日は本当になんとなーく、pubmed開いてヘプタレスの論文でも見てみようかなー?なんて思いまして、

記事を読む

no image

【閑話休題】キャリア40年超えの医者と話をしましてね・・・

ゴールデンウィークは実家に帰省しまして、ちょいちょい親父と話しました。キャリア40年超ってのは親父の

記事を読む

【そーせい】 カンファレンスを視聴して  ヘプタレス社の可能性とか

今日のそーせいは凄い下げ方でしたね。そりゃ凹んでないって言ったらウソになりますね。 今日も2c

記事を読む

no image

【最近の様子】2014.06.12

相変わらず日経平均が高いですね。 いろんな銘柄で、わかりやすいトレードをするわけにはいかない状況だ

記事を読む

no image

20140704 アメリカ復活

アメリカ強いですね、17000ドル市場初めてということです。 本質的に復活しているのか、あるいは市

記事を読む

【バイオ株】オンコセラピーサイエンス 良IRかも・・・?

今日はバイオセクター絶好調だったみたいですね。もしかしたら、オンコセラピーサイエンスのこのIRに刺激

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.09.01 アールテックウエノのTOBとかチャイナボカンとか

風邪だかマイコプラズマに感染したか、いずれにせよしんどかったDFKさんです。10日に一度、市場につい

記事を読む

no image

20140708 最近の感想

ここのところバイオセクターは、毎朝毎朝成り売りがそこそこ出てる感じかな。 売り方さん頑張るモードみ

記事を読む

no image

バイオ株にもシステムトレードが通用するか?

【楽天ブックスなら送料無料】Excelでできる株価チャ-トらくらく分析法全訂版 価格:2,106円(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【未上場】【コロナウイルス】バイオコモに注目中

最近注目中のベンチャーについてちょっとだけ書こうと思います。 三重大

no image
【つぶやき】今年の印象深いトレードを一つご紹介

今日は大納会でしたね。現在、とっても株高が続いていて、とっても驚いてい

no image
【つぶやき】サイエンスへの情熱を削いで来るヤツらに負けそう

今の仕事は研究職ですが、今まで続けて来れた理由の1つは、自分なりサイエ

no image
【つぶやき】バイオ相場も復活

最近、少しずつバイオ株相場も復活してきたような気がします。このコロナに

no image
ワクチン「物流」銘柄について考えてみる

世界中で、数社がコロナウイルスワクチンについて、大規模な臨床試験を終え

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑