【閑話休題】バイオ系の実験道具を楽天で購入することができるか検証してみた | バイオベンチャーリサーチ

*

【閑話休題】バイオ系の実験道具を楽天で購入することができるか検証してみた

公開日: : ブログ, 閑話休題

ちょっと温めていたネタからひとつ。

 

暇なんで、いわゆるバイオ系で良く使う実験機器を楽天市場で購入可能か調べてみました。意外と買えるもんですね。かなり適当に、思いつくままに調べたので、一般的な話ではないかと思いますが、なんとなくでも皆様に知ってもらえれば幸いです。

ピペットマン

もっとも使用頻度の高い実験器具です。設定した量の液体を吸引し、吐出します。これはフランスのギルソン社製ですね。最も有名なメーカーだと思います。

 

八連ピペットマン

それが8連発になったものがこれです。バイオ系の実験では、8×12の96個の穴が空いたプレートを良く使用します。8連発ですので、8個の穴に一度の操作で試薬を滴下することが出来ます。手が疲れなくて済みますよ!

 

ピペットマン用ディスポチップ

ピペットマンを使うとき、このようなディスポーザブルのチップを使用します。一度試薬を吸引して吐出したら、ピペットマンを操作してこのディスポチップを外して捨て、また新しいチップを装着して次の吸引・吐出を繰り返すということです。伝わってますかね??

 

パラフィルム

バーに飲みに行く人は知っているかもしれません。お酒の瓶の蓋をラッピングしてあるのに使われていることもありますね。簡単に言うと、ものすごーく良く伸びるラップみたいなものです。

 

キムワイプ

バイオ系の実験に限る訳ではありません。クリーンルームの中でも良く使いますね。毛羽立ちが少なく、紙粉が出にくいというものです。

 

キムタオル

こっちも毛羽立ちが出にくいとされるペーパータオルです。こないだ「いちえふ」という福島第1原発のドキュメンタリー漫画の中でも使用されていました。

 

メスシリンダー

このあたりは小学校の理科の実験でも使ったでしょうね、皆さんよくご存じかと思います。

メスフラスコ

メスシリンダーよりも容量を精密にしたい場合はこちらのメスフラスコを使います。

 

ビーカー

サーマルサイクラー

まさかこんなモノも楽天で購入可能とは・・・遺伝子実験に欠かせない、遺伝子をPCR増幅するための装置です。さすがにリアルタイムPCRを行うための装置は見当たりませんでした。

 

DNAポリメラーゼ

PCRで微生物を検出したり遺伝子を増幅したりするための試薬です。この試薬には見覚えがあるぞ・・・

 

分光光度計

極微量分光光度計 NanoDrop2000C ケニス

極微量分光光度計 NanoDrop2000C ケニス
価格:2,103,300円(税込、送料別)

色の濃さを測定するための分光高度計です。なぜか一般的な分光光度計は見当たらなかったので、これを乗せておきます。ナノドロップです。1mLの1000分の1、1マイクロリットルのサンプルがあれば測定出来るという優れものです。

 

電気泳動装置

これ、たぶんシャープが開発した電気泳動装置です。タンパク質の性質とかを調べるのに使います。これは高級品なので、お金のある研究室しかつかってないでしょうね。。。
シャープについて、過去にブログを書いています

 

画像解析装置

蛍光色素の蛍光を読み取って、画像を解析する装置ですね。お値段ずばり800万円!

関連記事

no image

【ブログ】絶対に投資しない2社を選定した

こないだ、業界紙を読んでいて、「はぁ:(;゙゚'ω゚'):?」みたいな記事が二つほどありましてね、そ

記事を読む

no image

【ブログ】流れを変えるなら、踏み切るしかないか?

またもやごぶさたです。今月は、相棒とも言うべき万年筆を失いかけたり、海外に2回も行ったり、残業つかな

記事を読む

no image

【未上場】モリモト医薬 飲みやすいお薬!

メドレックスのブログで書いたんですけど、お薬ほ包材のまま飲み込んでしまう!っていう事故について、思い

記事を読む

no image

【展示会】バイオテック出張

5/14〜5/16まで行われていたバイオテック(国際バイオテクノロジー展)に出席するため、東京ビッグ

記事を読む

【バイオ株】カルナバイオサイエンス リクエストにお応えして書いてみますが、チラシの裏の戯れ言ですよ(笑)

折角リクエストをいただきましたので、カルナバイオサイエンスについてブログを更新しようかと思います。I

記事を読む

no image

【そーせい】ちょっとしたネタでも如何でしょう「JITSUBO求人」

めちゃめちゃそーせいの株価下がってますねーストーカーに年中見張られてるかのような。空売り機関って怖い

記事を読む

no image

【ブログ】回り道出来ると言うこと

相変わらず冴えない仕事でエライ事になってるDFKさんです。更新頻度は保つようにしてますが、肝心のバイ

記事を読む

no image

【閑話休題】当ブログが海外から注目されている…のか?これはおそらく…

ちょっと不思議な状況が起きている。今、当ブログは自分でURLを取得してブログ運営をしているのだが、私

記事を読む

【そーせい】R&D day動画を見ての感想(後編) 

さて、前編に引き続き、R&D Day動画の感想です。後編では、珍しくお金の事について書いてみ

記事を読む

no image

【閑話休題】読書感想文: 「創薬が危ない」 を読んで

【楽天ブックスならいつでも送料無料】創薬が危ない 価格:972円(税込

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【未上場】【コロナウイルス】バイオコモに注目中

最近注目中のベンチャーについてちょっとだけ書こうと思います。 三重大

no image
【つぶやき】今年の印象深いトレードを一つご紹介

今日は大納会でしたね。現在、とっても株高が続いていて、とっても驚いてい

no image
【つぶやき】サイエンスへの情熱を削いで来るヤツらに負けそう

今の仕事は研究職ですが、今まで続けて来れた理由の1つは、自分なりサイエ

no image
【つぶやき】バイオ相場も復活

最近、少しずつバイオ株相場も復活してきたような気がします。このコロナに

no image
ワクチン「物流」銘柄について考えてみる

世界中で、数社がコロナウイルスワクチンについて、大規模な臨床試験を終え

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑