【閑話休題】女性が望んだ、まつげがモジャモジャになるクスリ!! | バイオベンチャーリサーチ

*

【閑話休題】女性が望んだ、まつげがモジャモジャになるクスリ!!

公開日: : 最終更新日:2015/06/04 ブログ, 閑話休題

私は女性じゃないので、女性が「つけまつげ」をするキモチはわからないんですが(笑)でも、つけまつげとか、目元周りのお化粧は、顔がキリッとして、重要なポイントですよね。

 

「お前は何を言っているんだ?」って言われるのを書きますが、私もつけまつげつけたことあります←←←!重いっていうか、結構な違和感でしたね。慣れれば平気なのかもしれませんが。何はともあれ、今回はまつげがモジャモジャになるクスリについて書いてみました。

 

緑内障の薬の副作用として、まつげが濃くなるっていう効果があったらしく、その副作用をメインに開発し直した薬だそうですね。これまでは「ルミガン」っていうのと「グラッシュビスタ」っていう薬が使われていたようです。これもきっとドラッグリポジショニングの一例なのでしょうね。

 

副作用に期待して薬を開発しなおした薬と言えば、バイアグラが有名です。ドラッグリポジショニングの例として、水島教授の本に記載されていましたよ。前回書いたこちらのブログもよろしくお願いいたします。ちなみにバイアグラは、心臓が悪くなった犬にも使われるとか・・・知り合いの獣医さんに聞きました。薬って色々な使い方があるもんなんだなーと感心しました。

 

話を戻しますね。「グラッシュビスタ®外用液剤 0.03% 5mL」は、医療用医薬品として厚生労働省から製造販売承認を受けた、国内初かつ唯一の睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)です。という記載があったため、ルミガンの方は、睫毛貧毛症治療薬としての承認はとっていないのかな。。。私、薬の専門家じゃないんでよくわかりませんでした。というわけで、グラッシュビスタについて調べてみました。

 

睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ外用液剤0.03%5mL」の国内における販売提携と発売のお知らせ2014.09.16

 

抜粋です。

まつ毛は異物から眼を守る役割を果たしていますが、加齢等の影響によって、細くなる、減ってくるなどの症状があらわれることがあります。また、美容的な観点からも、長く、豊かで、濃いまつ毛ほど心理的に好まれる傾向にあると考えられています。10代から60代の日本人女性を対象とした調査においても、2人に1人が普段のメイクアップのなかで特にアイメイクに多くの時間をかけていると回答されています。本製品は、まつ毛が不十分であったり、もの足りないという症状を改善し、まつ毛でお悩みの患者さまのQOL(Quality of Life;生活の質)を向上させることが期待されます。

 

重要なのは最後の一文、「患者さまのQOLを向上させることが期待されます」というところです。

まつげがモジャモジャになるだけで、キモチがウキウキになる女性もたくさんいるでしょうね!それほどまでに女性の美に対する欲求はすごいモノと思われます。実際、薬でコンプレックスを解消できるんであれば、僕は積極的に使用するべきだと思うんですよ!美容外科でこの薬買ってきて、効果が出て、ウキウキ明るい気分になれれば、安いもんでしょ!!と私は思うのですよ!!

 

 

 

正直、株式投資でもバイオベンチャーの話でも無いわけですが、ドラッグリポジショニングと関係ありそうだなーと思って、少し調べてみて、ブログにしてみました。読んでくださった方、周囲の女性に紹介してみてはいかがですか?自分も女性に紹介したところ、結構興味ありそうな感じでしたよ!?

関連記事

no image

【最近の様子】毎度ご無沙汰ですいません…2015.09.30

十日以上ブログ更新しないって、ほんま最低ですね、見に来てくださった方には申し訳ないです。 最近は残

記事を読む

no image

【最近の様子】 2015.04.30

皆さんご無沙汰してます。ちょっと油断するとblogの更新がおろそかになっいちゃます。とりあえず今日は

記事を読む

no image

【未上場】株式会社 耐熱性酵素研究所

株式会社 耐熱性酵素研究所 その名の通り、耐熱性酵素の研究、販売を行っている会社です。

記事を読む

no image

【閑話休題】醤油や日本酒など、発酵食品はバイオテクノロジーの芸術

最近、醤油こそバイオテクノロジーの芸術だよなーとふと思いました。大学に入学して一発目の講義で、「日本

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.09.01 アールテックウエノのTOBとかチャイナボカンとか

風邪だかマイコプラズマに感染したか、いずれにせよしんどかったDFKさんです。10日に一度、市場につい

記事を読む

【そーせい】ウルティブロのライバル

  近畿中央胸部疾患センターのドクターのブログです。 2014年の9月4日に、

記事を読む

【バイオ株】 トランスジェニック 2014.05.08 

トランスジェニック、膵癌マーカーのIR出してましたね。 記憶が定かなら2010年頃に活発にIR

記事を読む

no image

【閑話休題】バイオ系の実験道具を楽天で購入することができるか検証してみた

ちょっと温めていたネタからひとつ。   暇なんで、いわゆるバイオ系で良く使う実験機器を

記事を読む

no image

【ブログ】さて、為替…恐怖の時代がまた来る…

日本のゴールデンウイークを狙ったとんでもない攻めが来ましたね。明らかに殺しに来てます。 今年、日本

記事を読む

【そーせい】ヘプタレス社の名前の由来は「7」だと思う。何を当たり前のことを・・・って言うヒトはごめんなさい

一つ前のエントリで、タンパク質の配列を比較してみたりしました。そのついでに、もうひとつ遊んでみたこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【コロナウイルス】見え隠れする欧米の差別意識

しっかしコロナウイルスの蔓延は凄まじいですね。日本にいると、正直実

no image
【コロナウイルス】評価を下げたのは?

間違いなくWHOですね 当初からこいつらの働きがマトモなら、ここまで

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

no image
【コロナウイルス】相場クラッシュ

バイオ株まで軒並みやられるこの相場、恐ろしいですね。どうにもならんとは

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑