【そーせい】募集します!

*

【そーせい】募集します!

公開日: : 最終更新日:2015/05/01 そーせい, ブログ

お昼休みにモバイルからサクッと更新!
あっという間に5月になってしまいます。もう会社説明会まで2週間しかありません。

そこで、聞いてくるべき話とかがあれば、是非コメント欄で教えて頂けないでしょうか?

私も、遠いところからわざわざ行きますので、有意義な時間にしたいと思っています。

3人寄れば文殊の知恵!是非とも宜しく御願いします!

関連記事

no image

【ブログ】連絡先追加のお知らせ

恥ずかしながら風邪をひきましてね…。調べ事が必要なブログや、そーせい妄想ブログなど、書く元気がござい

記事を読む

【そーせい】めでたい記念配当と決算資料

便利な時代になったもので、モバイルでpdfファイルの内容を確認できるようになった。 私がそーせ

記事を読む

no image

【つぶやき】いつ花が咲くかわからないもんです

こんばんは。株式のことを書かないとすぐブログのアクセスが下がるバイオベンチャーリサーチさんです。視野

記事を読む

no image

【つぶやき】アボット・ラボラトリーズがセント・ジュード メディカルを買収!

2.7兆円の買収だそうです。国家予算の規模って言われても不思議ではないですね。 セント・ジュード

記事を読む

no image

【ブログ】株価と円高と収入と幸福度と

なんかいきなり円高進んでるし、びっくりこいただすばって(北東北風に) 随分古い話だけど、東日本大震

記事を読む

no image

【そーせい】グルカゴン受容体拮抗薬はイーライリリーが………

グルカゴン受容体拮抗薬はイーライリリーが開発中っぽいですけど。申請中なのか分かりませんが、ちらちら色

記事を読む

no image

【閑話休題】上場バイオ系企業の一覧を作ってみました

株式を上場している企業のリンク集を使ってみました。 IRが出たときなんかの確認にでも使っていただけ

記事を読む

no image

【ブログ】回り道出来ると言うこと

相変わらず冴えない仕事でエライ事になってるDFKさんです。更新頻度は保つようにしてますが、肝心のバイ

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.04.09  上場バイオベンチャーの様子とか

最近は、株とはあまり関係ないblogとか、未上場バイオベンチャーについての更新が多かった気がします。

記事を読む

no image

【そーせい】私と同じ予感がした人いませんか??

そーせいの株価が跳ね上がってるせいか、当ブログも盛況でございます。調子にのってモバイルからメチャクチ

記事を読む

Comment

  1. inoue より:

    初めてコメントさせていただきます。説明会に参加されるということなので、私の現在の疑問を投稿させていただきます。まず一つ目は、COPD薬の権利とヘプタレスの価値を合わせて現在の株価なわけですが、TOBなどに対する防衛策は何かあるのかというのが1点です。つづいて二つ目ですが、買収費用の半分以上がヘプタレスの将来売上から支払われるわけですが、収入のどの程度の割合が支払われるものなのでしょうか。以上です。

    • DFKP-bio より:

      コメントありがとうございます!TOBは心配ですよね、自分も考えていました。そーせいの時価総額とヘプタレスの500億、ほとんど一緒ですしね。

      ヘプタレスの売り上げからどの程度が…と言うことなんですが、私も会計のことはよくわからないので、聞いてみますね!

  2. けろっぐ より:

    こんにちは。いつも貴重な情報ありがとうございます。そーせいの説明会での質問についてですが、ヘプタレスのスター技術の排他的優位性について聞いてもらえるとうれしいです。

    先日の買収直後の説明会ではCSOの望月さんが「基盤技術スターの特許期間は1番古いのは2027年までですが、ノウハウの蓄積があり他社が簡単に真似できるものではないため、排他的優位性が毀損される心配はない」とおっしゃっていました。

    ですが、現実的な創薬技術の花形であるGPCRの研究は他社も追随してくると思いますし、今後10年15年先でテクノロジーはどんどん進歩していくと思います。それでもヘプタレス社が排他的優位性を本当に保てるのか、できれば、その根拠まで分かるとかなり安心できるのですが……。またDFKPさんの専門的知識から見た見解も教えてもらえると助かります。

    長々と書きましたが、よろしくお願いします!

    • DFKP-bio より:

      コメントありがとうございます!

      私はタンパク質の扱いは経験ありますが、創薬の研究などは素人です。ご指摘の通り、どのようにスター技術の権利を主張するのか不思議に思っていました。スター技術を社内でコッソリ使ったとしてもバレませんから。化合物の構造の権利とは違う類の特許でしょうから、権利の主張がしにくいかな、と。ESPASNETとかで特許も読んでおくべきでしたね。

      ただ、特許文献の情報だけでは再現できないように明細が書かれていると思うので、あまり心配はしていないですね。

      大手企業が、トライしたけど今ひとつうまくいかないからヘプタレスと提携、って言う感じなら素晴らしいですね。

      聞けるチャンスがあれば聞いてみようと思います!今後とも当blogを宜しく御願いします!

    • DFKP-bio より:

      10年15年先については私からは何とも言えません。どこでどんな研究がされているかわかりませんからね…。

      ただ、一度引き離された力関係は簡単にはひっくり返りません。これは仕事の経験から強く思います。ヘプタレスの10倍のマンパワーをつぎ込めばわかりませんが笑。

      個人的にはどんな場所に変異を入れたら結晶をとれるような変異体を作れるのか、大変興味深いです。

  3. inoue より:

    以前コメントさせていただいたinoueです。そーせいの説明会の音声や、質疑応答のテキスト資料を見ました。わたしの疑問に関する部分はよくわかりませんでしたが、そーせいの将来性に関しては、改めて期待が大きくなりました。そーせいを知ったのは去年ですが、社長の行動力と見識の高さ、率直で飾らないようなところにも魅力を感じます。いまとなっては、買収時になぜあれほど株価がネガティブな反応をしていたのか不思議です。まあ、おかげで少しですが買い増せましたが。何はともあれ直近の株価の推移は喜ばしい限りですね。私は理系ではないので技術的なことはあまりわかりませんが、またいろいろ解説していただければ幸いと思います。

    • DFKP-bio より:

      コメントありがとうございます。TOBに関しては気にされている方も多かったと思うのですが、いかんせんそーせいチームとお話しできるのはごくわずかな時間で、明確な答えがなかったのでかけませんでした。期待させるような事を書いて若干申し訳なく思っております。ただそーせい側に迷惑をかけるのも嫌でしたので・・・ご了承ください。将来の期待が大きくなったのは間違いありません。私は、買収発表直後から期待していて、それを確認しに説明会に行ったようなものです。

      色々書いてはみたものの、解説といえるモノかどうかは・・・自分で書いていてわかりませんでした。もっと丁寧に書くべきところや、必要な情報のリクエストなどあれば、コメント欄やそのうちメールアドレスを載せますので、ご連絡ください。たくさんの方がいらしていただいてル反応はあるのですが、いまいちどうしたらいいか手探りでブログを運営しております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【つぶやき】一ヶ月ぶりです

一ヶ月ぶりです。お久しぶりです。ここんとこは運動することに集中してまし

no image
【そーせい】アクティバス、寂しいね。

本当にご無沙汰です。健康診断の結果にちょっと思うところがあって、最近毎

no image
【つぶやき】いつ花が咲くかわからないもんです

こんばんは。株式のことを書かないとすぐブログのアクセスが下がるバイオベ

no image
【未上場?】近大マグロから新しい商品!

近畿大学マグロから財布! 最近感銘を受けた新製品のネタはやはり近大

no image
【つぶやき】結局のところ、株式取引は買えるか買えないかの勝負

何かをほのめかすような感じになっちゃっていますが、先週のLTTバイオフ

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】






    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑