【そーせい】時間があったんで、ヘプタレス社の論文でも読んでみようかと【20150412】 | バイオベンチャーリサーチ

*

【そーせい】時間があったんで、ヘプタレス社の論文でも読んでみようかと【20150412】

公開日: : 最終更新日:2015/04/20 そーせい, ブログ

今日は本当になんとなーく、pubmed開いてヘプタレスの論文でも見てみようかなー?なんて思いまして、ちょっと頑張ってみました。本当に適当な感じで感想とか書いておきます。だって論文を翻訳しても何の意味も無いですよね。なんとなくでもヘプタレス社の魅力について理解が深まれば、と思ってやったことです。以前にもこんな内容のblogを書いたときは、もうほんとチラって見るくらいだったんで。

 

っていうか、早くやろうやろうと思ってたのに。まぁ、論文がいかに素晴らしくても、株価につながるかは別問題ですからね←←←。個人的な暇つぶしです。

 

正直、俺も知らないことばっかりなんで、自分のお勉強のついてにblog書いていると思っていただければ。2chに現れるお医者さんの方がよっぽど詳しくて正確ですよー。もちろん、間違った情報を出さないように気をつけます。恥ずかしいので!

 

 

薬に関わる仕事っていうのはしたことないんですが、遺伝子操作によるタンパク質の部位特異的変異導入法とかは経験あります。あと、低分子とタンパク質がくっついたり離れたりすることを調べるような論文とか、X線結晶解析の論文なんかはそこそこ読みましたね。ちょいちょい仕事でも関係したりします。大学の教科書とかも引っ張り出そうかと思ったら、全部実家でしたorz。

 

大学のパソコンであれば論文ダウンロードするのも簡単なのになーと思ったり、ああ、大学に残ってる友達に頼もうかな、なんて考えたり。っていうか、今、NATUREとか48時間のレンタルで論文読めたりするんですね。$4.99で。知りませんでした。僕が本当に知的好奇心にあふれる男なら自腹切って読むんでしょうが、今回は見送ります笑。気合い入れて読んだらすごく疲れちゃう!余談ですが、理研のSTAP細胞の論文は、一時期、フリーで公開されていましたね。世界的に影響が大きいからそういう対応をしたんでしょうか。

 

Freeで公開されている論文はとりあえず後回しにしました。っていうか、プリンタが途中で調子わるくなってしまって_____。

 

まずは、NATUREのこの論文、http://www.nature.com/nature/journal/v511/n7511/full/nature13396.html

著者の情報見てみたら、全員ヘプタレスの人なんですね。当然、イギリスの有名大学との共同研究と思いこんでいたんですが。そして、もう一つ面白かったのが、わざわざ、「These Authors contributed equally to this work」って書いてあったことです。私の経験が少ないせいかもしれませんが、こういう事をわざわざ明記しているって言うのは見た記憶が無いんですよね。通常、学術論文って、1st AuthorとLast Author が注目されるモノですが。

Abstractを読んだ限りでは、具体的なSTAR技術の事はわかりませんね。どういう風に、どんな場所に、変異を入れるのか、とかちょっと興味があったのですが。残念。

クラスCのGPCRで、グルタミン酸の受容体の結晶構造の論文だとか。さらに詳細なサブクラスについては、もう教科書でも読まなきゃやってられないのでギブアップ。脆弱X染色体症候群、自閉症、鬱病、不安症、中毒、運動障害の創薬に期待されるモノです。このあたりは、ヘプタレス社の会社紹介パワーポイントと見比べていただければと思います。この論文が強い根拠になっているんですね。

 

 

っていうか、ヘプタレス社って論文書いたり総説書いたりしてるんですよね。総説書くってことは、その道の第一人者であることがよくわかるんですが。普通のメガファーマとかってあんま論文書かないんじゃ?結局技術力アピールのために論文書いているっていうことなんでしょうね。提携を結ぶためのアピールとしては確かに最高です。なんかもう、スケール大きすぎてただのサラリーマンの頭では測定不能ですわ。。。

 

 

 

と、長くなってきたんで、今日はこの辺でやめようと思うんですが、クラスA、B、Cと、多数のGPCRについての論文があって、ほんと総なめにしてるんだなーって思いました。っていうか、このblogあんまり意味ないんじゃ。。。ま、いいか。そーせい信者として活動したっていうことで。またなんかしたらblog書こうと思います。そーせいのことをblogに書くと、人がいっぱい来てくれてうれしいです。

 

 

そして最後に、、、今年は、休み取れそうだったら、株主総会行ってみようかなーなんて考えてます。荒れそうだから、やめようかなー。

 

【こちらもよろしくどうぞ そーせいに関してのblog】
そーせい blog一覧
 

 

関連記事

no image

【そーせい】俺のロマン(株価じゃない)

電車の中で思い出話も含めてそーせいさんのブログを。散々そーせいの話はしてるけど、私がそーせいを保有す

記事を読む

no image

【最近の様子】新興国が…みたいなニュースをチラチラ見ます

なんか時差ぼけみたいなのが延々直らず、イマイチ頭が冴えません。最近全然バイオっぽいブログを更新できて

記事を読む

no image

【最近の様子】スコットランド 投票中 明日は荒れるかな?2014.09.18

スコットランドで、独立の住民投票が実施中ですね。 昨日もブログ書いていました。  

記事を読む

no image

【ブログ】変化できるヤツが強い!

こないだ、懇親会で出会った某超グローバル企業の人と、懇親会終わりに飲みに行ったんですよ。会社名は言わ

記事を読む

no image

【閑話休題】人工知能も創薬分野へ進出

ちょっとしたブログの更新で語りきれるほど軽いテーマではないのはわかっているんですが、感じたことだけで

記事を読む

no image

【ブログ】マイナス金利のおかげか、財形貯蓄ですら運用が難しい時代が来た

ほんとご無沙汰してしまいました。約2週間ぶりの更新です。仕事でテンパってましたーって言い訳しておきま

記事を読む

【そーせい】アルツハイマー病の薬について、タンパク質の配列を比較して遊んでみた

先に言っておきますが、今回のblogは、図などを使って、一生懸命書きました。大学生のレポートといいま

記事を読む

no image

【閑話休題】上場バイオ系企業の一覧を作ってみました

株式を上場している企業のリンク集を使ってみました。 IRが出たときなんかの確認にでも使っていただけ

記事を読む

【そーせい】 FDA申請 受理! めでたいのでここまでのそーせいの歴史をビジュアルで表現してみました!

さて、本日ようやくシーブリ、ウルティブロの米国FDA申請が受理された模様です。 やきもきされた方も

記事を読む

【未上場】エフ・シー・アール・アンド バイオ株式会社

バイオベンチャーとはちょっと毛色が違う感じではありますが、今回は「エフ・シー・アール・アンド バイオ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【つぶやき】ドイツ銀行

ドイツ銀行が18000人もリストラするそうで。個人的には同情などしませ

no image
【読書感想文】第1回異世界分子生物学会

人生で、こんなにも同人誌が欲しいと思ったことはないですね。半年待って入

no image
【つぶやき】そーせいのYouTubeチャンネル

そーせいヘプタレスのYouTubeチャンネル久しぶりに見たんだけどさ、

no image
【ブログ】研究ってのはほんとギャンブルだよなぁ。。。

今日は、自分にしては長い残業。退出時間ギリギリまで仕事しました。明日ま

no image
【つぶやき】自分の健康と相場と

世間では年度も変わり、新しい元号が発表され、桜も咲き始め、新入生新入社

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑