【未上場】エフ・シー・アール・アンド バイオ株式会社 | バイオベンチャーリサーチ

*

【未上場】エフ・シー・アール・アンド バイオ株式会社

バイオベンチャーとはちょっと毛色が違う感じではありますが、今回は「エフ・シー・アール・アンド バイオ株式会社」について調査して書いてみようと思います。

FCRANDBIO

エフ・シー・アール・アンド バイオ株式会社

某所で実物を見て、面白いなーと思ったので、そのうち記事にしようと思っておりました。

まず、バイオベンチャーと違って、DNAやRNA、タンパク質や細胞を研究開発している会社ではありません。いわゆる実験消耗品で特徴的な製品を開発、製造しているようです。通常の50mLチューブやPCRチューブも販売しているようですが、特徴的なのはやはり「2D Storage Tubes」と名付けられた製品群ではないでしょうか。

なんでも、村田製作所のRFID素子を用いて、実験用保管チューブを製作しているとのことです。
チューブに個体を認識させるためのジャケット?的なものを装着して、非接触式のリーダー(Suicaとか電子マネーのような)で、そのチューブにどんなサンプルが保管されているかを認識します。

分子生物学系の研究室で実験していた方はわかると思うんですが、通常のチューブでサンプルを保管していると、ラベルがはがれたり、記入していた文字が消えてしまったりで、サンプルがどれがどれだか、わからなくなってしまうことがあるんですよね、あってはならないことなんですが。

このRFID付サンプルチューブを見たときの第一印象は、
「おーここまでやりますかー」
という感じでした。

「高価そうだなー」とか「ここまでやらなくてもいいやんけー」と思いつつ、改めて考えると、これから確実に需要が出てくる製品なんだろうなーと思いました。お金を無尽蔵に使って開発を行う製薬会社なんかは導入を考えるんじゃないでしょうかね。高価なタンパク質とかES/iPS細胞なんかの超重要サンプルを保管する際、絶対にわからなくならないってのは強みですよね。研究室の中では、お金では換えられないサンプルがどうしても出てきますから。詳細は、この会社のホームページを見ていただければと思います。

それとは別に、これから再生医療がどんどんと発展していく中で、自家細胞を培養して治療に使うような場合、患者さん同士のサンプルの取り違えなんてことは絶対起こってはいけません。そういった場所でこれから活躍していく技術じゃないかなーと考えています。

時々患者さんの病理サンプルの取り違えとか、ひどい場合は、患者さんごと取り違えてしまうなんていうのがニュースになりますよね。軽視されがちですが、個体の認識っていうのはとっても重要なことなんです。

生産数が増えたり、生産ラインの減価償却が済んだりするまでは高価なサンプル保管チューブでしょうが、将来が楽しみだなーと思いました。日本国内で製造しているっていうところも、個人的にはポイント高いです。現在はまだ、社員が10人の小さな会社だとのことですが、これから頑張って発展していってもらいたいと思います。

関連記事

no image

【最近の様子】2015.06.09 良いことも悪いこともありますが-!!!

さて、梅雨っぽくなってまいりました。仕事とかで大分嫌気がさして、グダグダな感じです。「お前はいつ絶好

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.11.01 最近更新したブログについてフォローアップ

大体10日に一度書いている「最近の様子」なのですが、今日は市場の様子とかよりも最近私がブログにしたり

記事を読む

no image

【閑話休題】皆さんNISA口座ってどうしてる?

皆さんNISA口座ってどうやって使ってますか? 株式投資の利益にかかる税金が20%になって、そ

記事を読む

no image

【未上場】ニッポンジーン

バイオ系の研究用試薬の会社です。 遺伝子抽出試薬とか、いいものを持ってるという事を代理店さんから聞

記事を読む

no image

【ブログ】私のイタリアンパセリが芽を出しましてね…

育ててるイタリアンパセリが、今年、花が咲いて、種をつくったんですよね。そんでもって、その種をさらに蒔

記事を読む

【そーせい】 ヘプタレス社のパイプラインについて、2chのスレから

暖かくなったり、寒くなったり、皆さん如何でしょうか? 私は今週、某学会に出張し、その疲れか、週

記事を読む

no image

【そーせい】今週のイベントについて

来週はいよいよリチャードヘンダーソン博士の講演と個人株主説明会ですね。 今回は私は見送る判断をして

記事を読む

【未上場】セルフリーサイエンス

愛媛県のバイオベンチャーです。横浜支社もあるようですね。 セルフリーサイエンス 保有する技術

記事を読む

no image

【閑話休題】ベンチャーファンドに関するニュースを見ていて思ったこと

  大日本住友製薬と大鵬薬品雨がベンチャーファンドに大量の資金を投資することになったそう

記事を読む

no image

【閑話休題】当ブログが海外から注目されている…のか?これはおそらく…

ちょっと不思議な状況が起きている。今、当ブログは自分でURLを取得してブログ運営をしているのだが、私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【コロナウイルス】見え隠れする欧米の差別意識

しっかしコロナウイルスの蔓延は凄まじいですね。日本にいると、正直実

no image
【コロナウイルス】評価を下げたのは?

間違いなくWHOですね 当初からこいつらの働きがマトモなら、ここまで

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

no image
【コロナウイルス】相場クラッシュ

バイオ株まで軒並みやられるこの相場、恐ろしいですね。どうにもならんとは

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑