【バイオ株】オンコセラピーサイエンス 良IRかも・・・? | バイオベンチャーリサーチ

*

【バイオ株】オンコセラピーサイエンス 良IRかも・・・?

公開日: : 最終更新日:2015/06/09 バイオ株, ブログ

今日はバイオセクター絶好調だったみたいですね。もしかしたら、オンコセラピーサイエンスのこのIRに刺激されたのかも??

新規抗がん剤開発に関する論文公表のお知らせ

 

このブログ的には、日本の中村祐輔 シカゴ大学教授が発見して、Science Translational Medicine詩に公表されたということに注目したいですね。何度もブログ中で言っているように、日本のバイオベンチャー企業の大活躍が見たい!ということで、ブログを細々と更新しております。

 

 

これ、分子標的薬ってことで、ファイザーのザーコリ(クリゾチニブ)クラスの一大製品になる可能性まであるような気がしてきました。

ザーコリに関してはこちらのファイザーのリンクが詳しいですね。
ファイザー社、FDAよりXALKORI® (一般名クリゾチニブ)の承認取得
-ALK融合遺伝子陽性の局所進行または転移性非小細胞肺がん(NSCLC)に対する
世界初にして唯一の治療薬

ザーコリの開発に関わる話として、面白い話がこちらのリンクにまとまっています。
インタビュー 自治医科大学 教授 間野博行 氏
がん治療新時代 新手法で原因遺伝子を特定

 

原因遺伝子の発見から、治療薬の承認までわずか4年で達成されたというのが、大変驚きなところです。

 

なぜ、アメリカのファイザーが開発しているのか??なぜ日本の製薬企業から実用化されなかったのか?なーんて言いたくなってしまうところはあるのですが、どの会社も後発品の開発を行っていることでしょう。ザーコリは、それほど目覚しい効果のある分子標的薬だそうです。

 

分子標的薬っていうのは、適応のある患者さんについてはものすごく効果の高いクスリらしいですね。ただし、適応のある肺がん患者さんっていうのは、全体の中でも少ないという話も。日経新聞主催のバイオベンチャー企業主催の投資説明会で、キャンバスの 河邊 拓己社長のプレゼンの中にあった気もしますが。

 

今回のオンコセラピーサイエンスのIRは、新しい機序の分子標的薬が生まれる可能性があります。日本からブロックバスターが生まれる瞬間が見てみたいですね。

 

最後に、私のオンコセラピーサイエンスのトレードに関する思い出を書いて終りにします。

一時はオンコセラピーサイエンスで、だいぶ稼がせてもらったものですが、昨年、ひどく株価が下がってしまってました。1年近く塩漬けにしてたんですが、今年の7月、出した利益と相殺するために、全部売却してしまいました。

今日の買いの凄さは半端ではなかったですね。。。家に帰ってきてIRをしっかり読んでみたら、その理由もなんとなくわかりました。
参入するかどうかは別として、要注目です。

バイオベンチャー投資をするとき、覚えておきたいこととしては、将来、大きな夢があるIRのときが一番株価が暴騰しますね。
将来見通しとかが立つと、良IRでもあまり株価が伸びないこともあります。

 

久しぶりにまじめに更新した気がします!これからもがんばって更新していきたいですので、よろしくお願いいたします!

関連記事

no image

【最近の様子】新興国が…みたいなニュースをチラチラ見ます

なんか時差ぼけみたいなのが延々直らず、イマイチ頭が冴えません。最近全然バイオっぽいブログを更新できて

記事を読む

【ブログ】【閑話休題】私が実施している、広い意味での投資活動(エンタメ領域)

バイオ株の話を期待している方には、申し訳ないんですが、今日は、完全に脱線します。「広い意味での投資活

記事を読む

no image

【閑話休題】さて皆さん、どちらに投資しますか?

まず、いきなり皆さんに二つ質問させていただきます。     Q1 どちらを

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.06.30 更新が滞ってしまいました。

更新が滞ってしまいました。英語でちょっとだけblog書いてみましたが、すぐ消しちゃいました。ちょっと

記事を読む

no image

【LTTバイオファーマ】今年も株主総会の季節です

今年もLTTバイオファーマから株主総会の連絡が来ましたよ。とりあえずハガキに記入して出さないといけま

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.06.09 良いことも悪いこともありますが-!!!

さて、梅雨っぽくなってまいりました。仕事とかで大分嫌気がさして、グダグダな感じです。「お前はいつ絶好

記事を読む

no image

【つぶやき】歴史に学んでいるのかい??

昨日は、大英博物館展を見てきました。200万年前から現代まで、象徴する物品を展示し、振り返るというモ

記事を読む

【そーせい】 2014.03.03

2014.03にそーせいについて書いた文章があったんで更新しておきます。 2014.05になっ

記事を読む

no image

【つぶやき】もうお金の価値がわからない

確か今日から、部署の人間が海外出張に行くはず。別に今回に限らず、海外出張なんて何回もありますわね、自

記事を読む

no image

【バイオ株】銘柄物色中2

さて前回の続きですね。また適当なブログになりそうだな…。 アドバイスありましたら、是非コメント

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
ワクチン「物流」銘柄について考えてみる

世界中で、数社がコロナウイルスワクチンについて、大規模な臨床試験を終え

no image
【つぶやき】〇ンジェスが株価をつり上げてからのゴニョゴニョ

日経BPの中の人が、アンジェスが増資からのゲノム編集のバイオベンチャー

no image
【閑話休題】 俺はこういうブログをつくりたかったんだよ!

気づいたら半年も放置していた当ブログ。日常ブログのほうは、気が向いた時

no image
【コロナウイルス】見え隠れする欧米の差別意識

しっかしコロナウイルスの蔓延は凄まじいですね。日本にいると、正直実

no image
【コロナウイルス】評価を下げたのは?

間違いなくWHOですね 当初からこいつらの働きがマトモなら、ここまで

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑