【バイオ株】オンコセラピーサイエンス 良IRかも・・・? | バイオベンチャーリサーチ

*

【バイオ株】オンコセラピーサイエンス 良IRかも・・・?

公開日: : 最終更新日:2015/06/09 バイオ株, ブログ

今日はバイオセクター絶好調だったみたいですね。もしかしたら、オンコセラピーサイエンスのこのIRに刺激されたのかも??

新規抗がん剤開発に関する論文公表のお知らせ

 

このブログ的には、日本の中村祐輔 シカゴ大学教授が発見して、Science Translational Medicine詩に公表されたということに注目したいですね。何度もブログ中で言っているように、日本のバイオベンチャー企業の大活躍が見たい!ということで、ブログを細々と更新しております。

 

 

これ、分子標的薬ってことで、ファイザーのザーコリ(クリゾチニブ)クラスの一大製品になる可能性まであるような気がしてきました。

ザーコリに関してはこちらのファイザーのリンクが詳しいですね。
ファイザー社、FDAよりXALKORI® (一般名クリゾチニブ)の承認取得
-ALK融合遺伝子陽性の局所進行または転移性非小細胞肺がん(NSCLC)に対する
世界初にして唯一の治療薬

ザーコリの開発に関わる話として、面白い話がこちらのリンクにまとまっています。
インタビュー 自治医科大学 教授 間野博行 氏
がん治療新時代 新手法で原因遺伝子を特定

 

原因遺伝子の発見から、治療薬の承認までわずか4年で達成されたというのが、大変驚きなところです。

 

なぜ、アメリカのファイザーが開発しているのか??なぜ日本の製薬企業から実用化されなかったのか?なーんて言いたくなってしまうところはあるのですが、どの会社も後発品の開発を行っていることでしょう。ザーコリは、それほど目覚しい効果のある分子標的薬だそうです。

 

分子標的薬っていうのは、適応のある患者さんについてはものすごく効果の高いクスリらしいですね。ただし、適応のある肺がん患者さんっていうのは、全体の中でも少ないという話も。日経新聞主催のバイオベンチャー企業主催の投資説明会で、キャンバスの 河邊 拓己社長のプレゼンの中にあった気もしますが。

 

今回のオンコセラピーサイエンスのIRは、新しい機序の分子標的薬が生まれる可能性があります。日本からブロックバスターが生まれる瞬間が見てみたいですね。

 

最後に、私のオンコセラピーサイエンスのトレードに関する思い出を書いて終りにします。

一時はオンコセラピーサイエンスで、だいぶ稼がせてもらったものですが、昨年、ひどく株価が下がってしまってました。1年近く塩漬けにしてたんですが、今年の7月、出した利益と相殺するために、全部売却してしまいました。

今日の買いの凄さは半端ではなかったですね。。。家に帰ってきてIRをしっかり読んでみたら、その理由もなんとなくわかりました。
参入するかどうかは別として、要注目です。

バイオベンチャー投資をするとき、覚えておきたいこととしては、将来、大きな夢があるIRのときが一番株価が暴騰しますね。
将来見通しとかが立つと、良IRでもあまり株価が伸びないこともあります。

 

久しぶりにまじめに更新した気がします!これからもがんばって更新していきたいですので、よろしくお願いいたします!

関連記事

no image

140725 【4563】アンジェスMG

買い向かった株は割と上手に捌いた感じでした。少しだけ持ってライツオファリングを待ってみようかと思いま

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.06.30 更新が滞ってしまいました。

更新が滞ってしまいました。英語でちょっとだけblog書いてみましたが、すぐ消しちゃいました。ちょっと

記事を読む

no image

【ブログ】今年もノーベル賞!オートファジー!

深夜にさらっとノーベル賞!についてのブログを。今年もノーベル賞受賞という事で、おめでたい話ですね。

記事を読む

no image

【閑話及第】最近モラルハザードっぷりがヤバくないですか?

個人ブログの方でも感情むき出しのブログを書いたんですが、東芝の一件も含め、最近モラルハザードっぷりが

記事を読む

no image

【未上場】ニッポンジーン

バイオ系の研究用試薬の会社です。 遺伝子抽出試薬とか、いいものを持ってるという事を代理店さんから聞

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.06.09 良いことも悪いこともありますが-!!!

さて、梅雨っぽくなってまいりました。仕事とかで大分嫌気がさして、グダグダな感じです。「お前はいつ絶好

記事を読む

no image

【閑話休題】首都圏バイオネットワークっていう一般財団法人

首都圏バイオネットワーク さて、唐突にリンクしてみました。首都圏バイオネットワークという一般財

記事を読む

no image

【ブログ】座りすぎ(労働災害)について

今の年寄りは凄く元気だが、もう20年もすると、元気がない年寄りが増える時代が、もう一度来るのではない

記事を読む

no image

【ブログ】研究職で良かったと思うこと

相場に関しては、また書かないとね…。実際僕も辛いです。だけど、そんなときこそ、ポジティブな話を書いて

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.04.08

ギリシャが発狂してて笑ってしまいました。ドイツに36兆円の補償を要求とか。やってることがアジアでも…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【ブログ】統計を勉強しておけば良かった

今(というか過去何年も)、一番勉強しておけば良かった!という後悔が強い

no image
【そーせい】ロジックが破綻してるで!

さて、そーせいについてブログ書くのも久しぶりだな。私のブログのスタンス

no image
【LTTバイオ】2018 議決権行使のお願い 到着

ブログを開けたら、LTTバイオの記事にたくさんアクセスがあって、「ああ

no image
【つぶやき】昨日たくさんいいね貰ったし、仕事頑張るわ

昨日の晩に書いたブログは予想外にいいねをたくさんもらったし、少しやる気

no image
【ブログ】研究職で良かったと思うこと

相場に関しては、また書かないとね…。実際僕も辛いです。だけど、そんなと

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑