【コロナウイルス】PCR検査について思うこと 1 | バイオベンチャーリサーチ

*

【コロナウイルス】PCR検査について思うこと 1

公開日: : LTTバイオファーマ

とんでもなくご無沙汰していましたが、コロナウイルスの件を受けて、色々思うところがございましたので、ブログ活動を徐々に再開していきたいと思い立ちました。

しかし、2/28現在で、まぁ凄いことになってはいますね。1/15くらいにヤバいことになると予測は立てておりましたが、ここまでとは思えておりませんでした。
相場師としては反省ですね。

相場の件は置いときまして、今回はPCR検査の話を。

自分が初めてPCRしたのは20歳の時。それからもう十数年経つわけでありますが、世の中にこんなにPCRと言う言葉が出るのも珍しいですね。PCRってのは、ザックリ言えば、ウイルスのRNAをゴニョゴニョして数百万倍に増やして、増えたら陽性、増えなかったら陰性とするモノです。

感染症研究所が出している検査マニュアルも読みました。あのマニュアルに書いてある事は、あれに書いてあることは、実は私でも理解できますし、問題なく実施できます。

でもちょっと待って欲しい。普通のPCRと、臨床検査のPCRでは、全くもって質が違う。出て来る結果の大きさが、患者さんの人生に影響を与えてしまうような検査、相当の教育を受けた人以外がやって良いわけないんですよ。それに、臨床検体を扱うってことは、検査者にも感染のリスクがあるって事ですよ。それなりの設備、施設じゃないと、実施できませんよ。

もう少し踏み込んで書けば、20個程度の検体に対して、一人の熟練者が、丸一日かけて検査結果を得るような感じです。決してインフルエンザ検査や、妊娠検査薬のようにはいかないですよ。パッとやってすぐ結果が得られるようなものではないことをご理解いただきたいですね。テレビの報道にはウンザリです。

世の中の専門家の中にも、「PCRガンガンやれ」「となりの国ではガンガンやってるぞ」とかいう人もいますが。。。ちょっと悲しいですよね。

その他にも、偽陽性/偽陰性の議論もあります。ベイズの統計とかまで含めた議論は出来ませんが、どんな検査も完璧じゃございません。真に陽性の結果を見逃す偽陰性、真に陰性の患者を陽性としてしまう偽陽性、それぞれ色んな可能性を考慮し、お医者さんは診断をくだします。

「インフルエンザ検査で陽性にならなかったけど、インフルエンザだね」って診断された人もいませんか?あれは、症状を聞いたり、街の流行具合とかを考慮したりして総合的に診断している訳です。
今回でも濃厚接触の有無を細かく確認しているでしょうね。

とここまで書いてきましたけど、皆さん本当にPCR検査受けたいですか?

PCR検査受けたところで、その瞬間ウイルスがいなかった/検出出来ないほど少なかった、ってだけで、帰りの電車で感染するリスクが消えたわけではないんですけどね。もし診断されちゃったりしたら、そこから隔離生活ですよ。。。不安だから受けたい、って言うのは、病院が大変になっちゃうだけで、あんまりお勧め出来ないんですよね。。。何なら病院が一番感染するリスクが高いって言う事もありますし。だってインフルエンザとかで具合悪い人いっぱい来てるんですよ?

と言うわけで、今はただ大人しく、他人に風邪を感染させない最大限努力をするのがベストでしょうね。もちろん感染しない事が一番重要だけど。外から帰ってきたら、手洗いうがい、外で手すりみたいな不特定多数の人が触ったりするところに気をつける方が重要でしょうね。

とりあえず色々書いてみました。まだ色々と書きたい事もありすぎて困ってはいますが、とりあえず今日はこんなところで。

関連記事

no image

【閑話休題】読書感想文: 「創薬が危ない」 を読んで

【楽天ブックスならいつでも送料無料】創薬が危ない 価格:972円(税込

記事を読む

no image

【LTTバイオ】2018 議決権行使のお願い 到着

ブログを開けたら、LTTバイオの記事にたくさんアクセスがあって、「ああ、そういう季節か」って感じた次

記事を読む

no image

【ブログ】人間の老化、四肢の機能回復について

先週、帰省しておりましたが、個人的に色々思うことが。老いた親戚や、深刻な労災事故を目の当たりにしまし

記事を読む

no image

【コロナウイルス】トイレットペーパー

日曜の朝、車を運転してたらですね、ホームセンターに大量の人が並んでいるわけですよ。何かなーって思った

記事を読む

no image

【バイオ株】【170419】2369メディビック、4566LTTバイオファーマ、4567ECI

色々整理してたり、最近届いた株関連の書類を見てたりで、表題通り3つの銘柄について振り返ってみようかと

記事を読む

no image

【LTTバイオファーマ】2017.06 株主総会開催通知届きました

ここのところ、LTTバイオファーマについて書いた昔のブログにアクセスが殺到していたんで、なんでかなー

記事を読む

no image

【閑話休題】 俺はこういうブログをつくりたかったんだよ!

気づいたら半年も放置していた当ブログ。日常ブログのほうは、気が向いた時には更新していたのですが。時間

記事を読む

no image

【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさんがメチャクチャしてたり、転売

記事を読む

no image

【ブログ】研究ってのはほんとギャンブルだよなぁ。。。

今日は、自分にしては長い残業。退出時間ギリギリまで仕事しました。明日までに書類作らなきゃ!とか、そう

記事を読む

no image

【閑話休題】慶應大学教授 解雇??

なんか最近妙なキーワードでブログに来てくださる人が増えたので、ちょっと調べてみました。慶應義塾大学薬

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【閑話休題】 俺はこういうブログをつくりたかったんだよ!

気づいたら半年も放置していた当ブログ。日常ブログのほうは、気が向いた時

no image
【コロナウイルス】見え隠れする欧米の差別意識

しっかしコロナウイルスの蔓延は凄まじいですね。日本にいると、正直実

no image
【コロナウイルス】評価を下げたのは?

間違いなくWHOですね 当初からこいつらの働きがマトモなら、ここまで

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

no image
【コロナウイルス】マジな品不足!

世間を騒がせてるトイレットペーパーあたりは、そこら辺のじいさんとばあさ

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑