【閑話休題】大村智先生、ノーベル医学生理学賞受賞おめでとうございます | バイオベンチャーリサーチ

*

【閑話休題】大村智先生、ノーベル医学生理学賞受賞おめでとうございます

公開日: : ブログ, 閑話休題

ノーベル医学生理学賞に大村智氏 北里大、アフリカの寄生虫薬開発
2015/10/05 18:56 【共同通信】

大村智・北里大特別栄誉教授

【ストックホルム共同】スウェーデンのカロリンスカ研究所は5日、2015年のノーベル医学生理学賞を、アフリカなどの感染症に大きな治療効果を挙げている薬剤「イベルメクチン」を開発した大村智・北里大特別栄誉教授(80)に授与すると発表した。年間2億人に使われ、多くの命を救う発明が、最高の栄誉に輝いた。

日本人のノーベル賞受賞は2年連続で23人目。医学生理学賞は12年の山中伸弥京都大教授以来となる3人目の快挙で、日本オリジナルの研究成果が高く評価された。

大村氏は、日本の土壌で発見した細菌の作り出す物質が、寄生虫に効果があることを発見。

おめでとうございます!とても嬉しく思います!

 

私、感染症のジャンルにはそこそこ興味がありまして、ブログを更新してみようと思います。

wikipediaで調べてみたところ、微生物が生産する天然有機化合物の探索研究を続け、これまでに類のない450種を超える新規化合物を発見したそうです。発見した化合物のうち25種が医薬、動物薬、農薬、生命現象を解明するための研究用試薬として世界中で使われており、人類の健康と福祉の向上に寄与している。加えて100を超える化合物が有機合成化学のターゲットとなり、医学、生物学、化学をはじめ生命科学の広い分野の発展に多大な貢献をしているとのことでした。そして、今回イベルメクチンを開発した実績からノーベル賞受賞となったとのことでした。

 

今現在の日本では、寄生虫の脅威を実感することはないと思います。ついこないだ、みなさんご存じのギョウ虫検査も廃止されるとかニュースも出ていましたし。。。サナダムシなんかは比較的知名度の高い寄生虫かもしれませんね。現在でもアフリカを中心とする発展途上国ではまだまだ脅威であることは間違いありません。私も全ての寄生虫に精通しているわけではないので、断片的な知識でお話させていただいていますが、例えば、この住血吸虫症なんかは、未だに2億人以上が感染しているとされています。また、過去の日本の話ではありますが、日本住血吸虫症などは、本当に厳しい疾患であると思います。こちらのリンクは結構衝撃的だと思います。農作業に従事する人たちは本当に大変な思いをされていたのだな、と。

 

イベルメクチンは、熱帯の風土病であるオンコセルカ症や、フィラリア症、疥癬や糞線虫症においても使用され、これらの感染症の撲滅に貢献しているとのことです。疥癬は現在の介護施設なんかで集団発生したりするような話を時々聞きます。とんでもなくかゆくて、蔓延を防ぐために施設の方々は苦労されているとか。。。

 

寄生虫関連疾患って、インフラが整備されていない発展途上国で頻発する疾患であることが多いのですが、製薬会社は、「採算がとれない」という理由で新薬の開発に消極的なんですよね。。。こちらのリンクをご参照下さい。顧みられない病気。そのような状況の中、大村先生と共同研究を実施したメルク社は、製造原価で3750億円分を無償供与したとか。。。特許を放棄されて、世界中に爆発的に普及したという話も上げられていますね。北里研究所に莫大な研究予算をもたらしたとか・・・。

 

もちろん美談だけをアピールするつもりではありません。このブログは「株」と「バイオテクノロジー」についてまったりと更新するブログですから!また、有機化合物の研究でノーベル医学生理学賞を受賞するのは、久しぶりの話ではないでしょうか?最近は、タンパク質や核酸、分子生物学の受賞ばかり続いたと記憶していたのですが、今回のニュースは、有機化学の研究者にも夢を与える結果ではないでしょうか。

 

大村先生の実績とご活躍に感動して今日はブログを更新しております。受賞、おめでとうございます!!

 

 

 

関連記事

no image

【閑話及第】最近モラルハザードっぷりがヤバくないですか?

個人ブログの方でも感情むき出しのブログを書いたんですが、東芝の一件も含め、最近モラルハザードっぷりが

記事を読む

【そーせい】今度はファイザーですってよ

なにやら2chが凄いことになっていたので調べたら、今度はファイザーと提携とのこと。風邪引いてしんどい

記事を読む

no image

【閑話休題】「ドラッグリポジショニング」で凄いニュース!アルツハイマー病の臨床治験

AD治療薬へ“再配置”、4月に臨床試験へ  胃薬セルベックスで慶応大・水島教授( 2015/02/0

記事を読む

【ブログ】【閑話休題】私が実施している、広い意味での投資活動(エンタメ領域)

バイオ株の話を期待している方には、申し訳ないんですが、今日は、完全に脱線します。「広い意味での投資活

記事を読む

【そーせい】 株価高騰 そして 一区切り 

さて、皆さんご存知のとおり、そーせいの株価が上がっております。皆さんお喜びのことと存じます。ヘプタレ

記事を読む

【未上場】株式会社レアスウィート  香川発ベンチャー

株式会社レアスウィート 香川県発ベンチャーです。いっつも同じことを言っていますが、地方

記事を読む

no image

【閑話休題】そーせいのIRを見て言うわけじゃないんですけど、やっぱり基礎の研究って大事なんですね。

そーせいのIR出てましたね。今度はインペリアルカレッジロンドンですか。ヘプタレスさん求人出してたのは

記事を読む

no image

【ブログ】私が東証1部の大企業の株を買わない理由

東証一部上場の大企業の株を買わない理由をつぶやいておこうと思います。自社持株会んは参加してますが、そ

記事を読む

no image

【ブログ】【バイオ株】「ベンチャー企業とヤクザマネー」そして・・・

ちょっと温めていたネタからひとつ。 ニコニコ動画でこんな動画を見ましてね。バイオベンチャー企業と直

記事を読む

no image

【最近の様子】2015.06.09 良いことも悪いこともありますが-!!!

さて、梅雨っぽくなってまいりました。仕事とかで大分嫌気がさして、グダグダな感じです。「お前はいつ絶好

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


no image
【はじめに】ご挨拶及び本サイト立ち上げの意図

2000年代、星の数ほどのバイオベンチャーが起業し、そして、消えていき

no image
【つぶやき】ドイツ銀行

ドイツ銀行が18000人もリストラするそうで。個人的には同情などしませ

no image
【読書感想文】第1回異世界分子生物学会

人生で、こんなにも同人誌が欲しいと思ったことはないですね。半年待って入

no image
【つぶやき】そーせいのYouTubeチャンネル

そーせいヘプタレスのYouTubeチャンネル久しぶりに見たんだけどさ、

no image
【ブログ】研究ってのはほんとギャンブルだよなぁ。。。

今日は、自分にしては長い残業。退出時間ギリギリまで仕事しました。明日ま

no image
【つぶやき】自分の健康と相場と

世間では年度も変わり、新しい元号が発表され、桜も咲き始め、新入生新入社

→もっと見る

  • 【DFKの自己紹介】
    バイオベンチャーの成功を願う一般人ブロガー。職業はメーカーの研究職。株式市場においてバイオセクターが成功して欲しいと願う一方で、未上場のバイオベンチャー企業やバイオテクノロジーのトピックについて、勉強しながらブログを更新しています。

    【個人blogです】
    DFKP Official

    【友人blogです】
    Country Programmer

    【相互リンクしています】
    空回りしない投資へ

    【お問い合わせはこちら】
    [contact-form-7 id="1095" title="御意見はこちらから"]

PAGE TOP ↑